トータテの街づくり

Apartments 期待に応えるマンション

分譲マンション「Bellesシリーズ」は、生活者のニーズを的確にとらえた真のアメニティ空間を実現しています。

トータテ都市開発が提供する分譲住宅は、価格重視ではなく、『満足度重視』。

Garden*Garden

数年前までは「トータテ=戸建住宅」というイメージがありましたが、マンション企画においても40年以上の実績を積み重ねてきました。

広島でいち早く、電気自動車の充電システム、家庭用ハイブリッド給湯・暖房システムなど、先進の技術を採用し、時代のニーズに応えてきました。

お客様の暮らしやすさを最優先したマンションの集大成として、安らぎをもたらす緑地や、安心感を高めるゾーンセキュリティを取り入れた「ひろしま ガーデンガーデン」、超高層免震タワーマンション「広島ガーデンシティ白島城北」などの大規模マンションの実績も重ねております。

第12回ひろしま街づくりデザイン賞 【部門賞】緑化部門受賞

ひろしまガーデン*ガーデン

所在地 中区東千田町一丁目1番52号 概要 共同住宅・駐車場 鉄筋コンクリート造 地上24階、32階建 
敷地面積:14,353.48平方メートル 建築面積:4,650.45平方メートル
延床面積:54,277.97平方メートル 緑化施設面積:4,057.5平方メートル
施主 株式会社トータテ
(現 株式会社トータテ都市開発)
設計者 株式会社アール・アイ・エー 広島支社 完成時期 平成21年8月
施工者 株式会社竹中工務店 広島支社    

選考理由

集合住宅敷地内の木々の緑と四季の花々に包まれた空間は、住居者用の身近な緑としてだけでなく、近くを散策する人々にとっての眺望となるよう配慮されており、東千田公園と一体となった緑化を楽しめるようにできている。
市内中心部にこのような緑を創出したことは大変意義があり、居住者に憩いと潤いをあたえるとともにコミュニケーションづくりにも貢献するなど、当空間の果たす役割は大きい。

関連リンク

子育てスマイルマンション 第1号認定

広島ガーデンシティ -白島城北-イーストタワー

特徴

  • 生活音を軽減する床材料の採用(軽量床衝撃音(注1)、重量床衝撃音(注2))
  • 子ども用自転車等を置きやすいよう、1住戸につき2台以上の平面式又はスライド式の自転車置場を設置
  • 24時間有人管理体制とゾーンセキュリティによる安心の住宅(広島県防犯モデルマンションの登録見込(注3))
  • 保育所や小学校、公園といった公共施設、バス停などの公共交通機関や商業施設にも近いなど、優れた立地にあること
  • コンシェルジュカウンターを設置し、ベビーシッター派遣など家事支援サービスの利用が可能
  • 全住戸において対面キッチン対応可能で、家事をしながら子どもを見渡せる配置

注1 食器やおもちゃなど軽量な物が床に落下したときに下階室に発生する床衝撃音
注2 子どもの飛び跳ねや走り回りにより下階室に発生する床衝撃音
注3 公益社団法人広島県防犯連合会の登録制度で、竣工時に登録予定

関連リンク

子育てスマイルマンション 第2号認定

広島ガーデンシティ -白島城北-ウエストタワー

特徴

  • 生活音を軽減する床材料の採用(軽量床衝撃音(注1)、重量床衝撃音(注2))
  • 子ども用自転車等を置きやすいよう、1住戸につき2台以上の平面式又はスライド式の自転車置場を設置
  • 24時間有人管理体制とゾーンセキュリティによる安心の住宅(広島県防犯モデルマンションの登録見込(注3))
  • 保育所や小学校、公園といった公共施設、バス停などの公共共通機関や商業施設にも近いなど、優れた立地にあること
  • コンシェルジュカウンターを設置し、ベビーシッター派遣など家事支援サービスの利用が可能

注1 食器やおもちゃなど軽量な物が床に落下したときに下階室に発生する床衝撃音
注2 子どもの飛び跳ねや走り回りにより下階室に発生する床衝撃音
注3 公益社団法人広島県防犯連合会の登録制度で、竣工時に登録予定

関連リンク

防犯モデルマンションの普及に努める

Bellesマンションシリーズ

広島県防犯連合会では、マンション建設関連団体や県警と連携し、平成11年9月から全国に先駆けて防犯モデルマンション登録制度を導入し、空き巣などの犯罪被害に遭いにくい、防犯上優れた構造をもつマンションの普及に努めています。

認定基準は警察庁と国土交通省から示された「防犯に配慮した共同住宅の設計指針」を元に定められています。

2012年7月4日、その登録棟数が節目の300棟となり、広島県警本部で300棟目の登録証交付式が行われました。

特徴

  • 人目につきやすく死角のない、見通しが確保された共用部分の設計
  • 外部から敷地内や建物内に進入しにくい構造
  • 適所の防犯ガラスや防犯カメラ、エレベーター内の非常警報装置などの防犯設備の設置
  • 共用部分の照明設備の照度の規定、駐車場等の盗難防止設備の設置
  • 集合玄関のオートロックシステムの導入はもちろん、住戸のダブルロック、ピッキングやサムターン回しが困難な鍵の設置

関連リンク