トータテの街づくり

Development トータテが目指す街づくり

統一されたコンセプトの中に個性が輝く、洗練された明るく美しい街並をデザイン。

半世紀を超えて広島で不動産事業に関わる信頼と責任

トータテグループが広島の街づくり、家づくりに関わり、半世紀。

広島で地域に密着し「住まい」に携わってきたことで、
多くの皆様に「トータテ」を知っていただけるようになりました。

だからこそ、今まで培ってきた経験を広島のより良い未来のために活かし、
「トータテなら任せて安心」という信頼に期待以上の仕事で応える。

それが、これからさらに50年先も変わらない私たちの使命です。

時代のニーズをとらえて、一歩先行く住環境の提供を

長年に渡って広島で不動産事業に関わり、生活・価値観の多様化など人々の暮らしの変化を日々実感します。

そんな中、広島の未来を見据え、さらなる前進をめざして踏み出したのが
「ひろしまガーデンガーデン」と、続く「広島ガーデンシティ白島城北」の大型事業です。

これまでの集大成として臨んだビッグプロジェクトにより得た、広島のランドマークづくり、最先端の住環境の創造、
新たな住まい価値の創出を実現した実績は、私たちの次の一歩へとつながっています。

こうして培った戸建住宅から大規模マンションまでのノウハウを、住まいとして形にし、お客様のニーズにお応えします。

住まいづくりのエキスパートとして、企画、施工、販売一体で夢の住まいを実現

企画から建築、販売まで不動産関連業務を網羅する総合住宅関連企業体、
トータテグループは、街づくり、分譲住宅や分譲マンション事業をトータルに展開しています。

お客様は住まいを選ぶ時、そのものの価値とサービスをもお求めになります。
つねに、そのことを念頭に入れ、「家」を提案するだけでなく、
「生活」と提案するという立場にたち、高企画・高品質の住まいの提供と安心のサービスを心がけています。

これからも、トータテグループは、より多くのお客様に高位品質の住まいをお届けしてまいります。

お客の声に耳を傾け、お客様第一の視点を忘れずに

時代が変わっても、変わらないもの。
それは「お客様第一」の目線。

住まいの価値はお客様の生活がスタートして、初めて問われるものです。

土地選定の段階から、後にお客様にご迷惑やご不便がかかることのないよう細やかな配慮をし、
「お客様がどんな生活をしたいか」という視点に立った、快適な住環境づくりを行っております。

長い歴史の中で、幅広い事業を手がけるトータテグループ各社へ寄せられるお客様の声こそ、
かけがえのない財産と考え、真摯に耳を傾けて参ります。